eri koo

空舞/舞手、ダンサー、著述家
2007年、突如カラダが踊りだし、より美しく動くべくトルコ・インド・バリ島・日本など様々な各国のダンスを学び、フランス・オランダ・インドネシアの舞台を踏んだ7年を経て、2015年ソロで独立。
2016年より、その場に溶けこんで空となり身体が動くまま即興で舞う「空舞」の活動を開始。

記事一覧(11)

観覧申込みとアクセスのご案内

日が近づきましたので、あらためてご案内いたします。観覧希望の方は、申込みが必須になります。(既にご連絡いただいている方は結構です)以下にご案内するフォームよりお申込みください。また、電車でお越しのみなさまには、以下「アクセス」でご案内するコミュニティバス(片道200円)をご用意します。事前に人数の把握が必要ですので、その旨もお知らせください。ご連絡がない場合は個人での手配となります。▽奉納式当日の観覧者募集フォーム▽https://ws.formzu.net/fgen/S67385123/応募締め切りは、2018年1月20日(土)0:00です。締切時刻を過ぎますと、フォームが自動的に利用できなくなりますのでお早めにお申し込みください。=アクセス=【丹生川上神社中社へのアクセス】http://www.niukawakami-jinja.jp/access.html?PHPSESSID=de48a44b0fe7a6fb570d7d73d1063e9b▽電車&バスによるアクセス▽近鉄大阪線「榛原駅」下車奈良交通バス[菟田野行]に乗車、「菟田野」下車菟田野からコミュニティバス(小型タクシー)[大又菟田野線]に乗車、「蟻通」下車。天地流水でコミュニティバスの手配を行います。ローカル線につき本数が少ないため、以下のタイムスケジュールになりますので、ご予定下さい。奈良交通バス「榛原駅」11:11発 乗車「菟田野」11:31着コミュニティバス 11:35発 乗車「蟻通」12時頃到着その他の時間で来られる方は、お手数ですが個人でのコミュニティバスの予約をお願いいたします。※前日までの事前予約が必要です!(TEL:0746-32-5050)コミュニティバス/お一人様片道¥200-⚠️奉納式が日曜日で休日の為、事前予約が必要ななので、できるだけお早めにお申し込みください。▽車によるアクセス▽西名阪自動車道「天理IC」よりR169で桜井、R165で大宇陀を通り、R166で東吉野村へ。名阪国道「針IC」よりR369で榛原方面、R370で大宇陀を通り、R166で東吉野村へ。東吉野村からは、県道16号・220号を経て丹生川上神社(中社)へお越しいただけます。!!神社は奈良の奥深い山中にあり、雪が積もる場所です!!**自家用車ならスタッドレスタイヤの装着。**危ぶまれるかたは、近鉄線→バス→コミュニティバスの、ご利用をお勧めいたします。皆様の観覧を一同、お待ち申し上げております。この機会に、多くの方々にお目に掛かれましたら、幸いです♪

絵画奉納式 丹生川上神社中社 2018年1月28日

2018年1月28日、奈良県東吉野村の丹生川上神社中社にて、神仏画家・Yuu Tsukinagaの絵画作品『双龍』の奉納式が執り行われます。こちらの神社様は、古来より雨乞い・雨止めの神様として朝廷からの信頼厚く、たびたび国難を救って下さった由緒正しき水利の神「罔象女神(みづはのめのかみ)」様を御祭神にお祀りされ、また、神武天皇とも深い御縁のある御神力あふれる聖地です。奉納式では、宮司様と霊視鑑定師・坂本恵信さんによる【越殿楽(雅楽の演目)】の演奏にのせて、国際的なダンサーであるEri kooさんが【空舞】を奉納し、御祭神・罔象女神様へ弥栄と感謝の心を捧げます。一人でも多くの人がこの地を訪れ、清らかな川の水の流れや新鮮な空気に触れ、日頃の疲れを癒してほしいと思います。そして、日本古来からある”見えないものを大事にする心”を呼び覚ませれば、と思います。---------------------------------------------=ご紹介=【開催地】丹生川上神社中社http://www.niukawakami-jinja.jp/【舞の奉納】空舞:Eri koohttps://kuhmai.tumblr.com/【龍笛演奏】霊視鑑定師:坂本恵信https://www.four-season-integration.com/【司会進行】京都Blue代表:太鳳https://kyoto-blue.amebaownd.com/【絵画奉納】神仏画家:Yuu Tsukinagahttps://yuutsukinaga.themedia.jp/詳細[Facebookイベントページ]https://www.facebook.com/events/2001624283456507/